プログレライブ

ライブレポート

昨日SPARK7というバンドのライブを観てきました。
知人に誘われたのでホームページでチェックすると、マイク・マンジーニ(dr)、フィリップ・バイノ(ba)が参加しているということで、ひさびさに超絶ロックが聴けると思い期待していきました。

内容は・・・

凄過ぎる。。。

マイク・マンジーニ(dr)のドラムは生で聴くと音量もトーンもまさにロック!!
ご機嫌でした。
ドラムソロでは世界最速と言われるスティックさばきが炸裂して、会場からは笑いすらおきていました。
彼はテクニックはあり得ないほど素晴らしいのですが、さらにすごいのはそれだけのドラムソロを演じながらも聴いている人を飽きさせない構成力や、クールに会場の雰囲気を感じ取るセンスだとおもいます。

photo:01


ちなみにリーダーはISAOという日本人ギタリスト。
彼ももちろんすごいテクニックの持ち主でしたが、一番感動したのはこれだけのメンバーを集める行動力です。
見習いたいですね!

関連記事一覧