映画「バーレスク」を観た

ライブレポート

クリスティーナ・アギレラとシェールが共演するミュージカル映画。
感想は「良かった!!」
この映画のストーリーは使い古されたサクセスストーリー。
田舎娘が都会に出て才能を認められるってもの。
出てくる登場人物も、超イケメンヒーローと金持ちの嫌われ者。
全体のストーリーや恋愛のごちゃごちゃや友情物語はありきたり。
なんて書くとこの映画を批判しているように聞こえるけど、私は皆さんにオススメします。
理由は、ストーリーや脚本を補って余りある音楽にあります。
とにかくクリスティーナ・アギレラとシェールの歌が抜群です。
(クリスティーナ・アギレラがアカペラでフェイクをかますとこなんて最高!!)
クリスティーナ・アギレラは言わずと知れたアメリカのディーバ。
グラミーも何度も受賞してますね。
彼女の歌声を映画館の大音響で聞くとすごい迫力で鳥肌もの。
シェールもアメリカの歌手。
正直これまで知らなかったのですが、映画の中で2曲ほど歌が披露されますがすばらしいですね。
クリスティーナ・アギレラのパワーとは違った円熟の歌声って感じでした。
(調べて驚きました。彼女は1946年生まれの現在64歳!!そりゃ円熟の歌だわ)
曲のアレンジもミュージカル風のものが多く、これまでのクリスティーナ・アギレラのイメージとは少し違った曲が聴けた事も良かった。
こういった音楽映画はやっぱり映画館で観るべきですね。
マイケル・ジャクソン「This Is It」もそうでしたが、大音量で聞くと映画自体を何倍も楽しめますね。
(家のテレビでこの映画を観るとどうなんだろ・・・
とにかく映画館へ行こう!!)

<<<<PR>>>>
月々3,900円からスタートできるスカイプギターレッスン!
初心者から上級者まで、本格的なギターレッスンが自宅でOK!
もうギター教室に通う必要はありません、あなたのいる場所がギター教室です。
経験豊富な講師陣のサポートでギターを始めましょう!!
まずは無料体験レッスンから!!
お申し込みはこちら!!

関連記事一覧