ギター弾きのための音楽理論講座17 リズム講座!④ 複雑なリズムもマスター!

ギター音楽理論

休符を読む

前回は4分音符、8分音符、16分音符、タイの読み方をマスターしました。
今回はそれぞれの音符と同じ長さだけ音を出さない音符「休符」の読み方をマスターします。

休符の名前などは
ギター弾きのための音楽理論講座15 リズム講座!② リズムを理解する
を確認して下さい。

まず、それぞれの読み方。

4分休符=ウン
8分休符=ウ
16分休符=ツ

早速例題にいってみましょう。

です。

口ずさめるようになったら、ギターも一緒に弾いてみましょう。
左手は4弦の2フレットを押さえましょう
(8分音符はダウンアップの繰り返し、オルタネイとピッキングで弾きます。)

タン ウン タタタ/タン ウン タタタ 

ダウンの空ピッキングを
アップの空ピッキングを

で表しています。
休符の入ったリズムを弾く際、この空ピッキングがとても重要になります。

今度は16分音符

それぞれの小節の2拍目と4拍目のリズムは似ていますが、2拍目は8分音符、4拍目は16分音符と16分休符で構成されているという点に注意して下さい。

ギターで弾くと
タカタカ タタカ タカタカ タタカ/タカタカ タタカ タカタカ タタ
(ダウンアップの繰り返しで弾いて下さい。
青文字はアップの空ピッキング、赤文字はダウンのか空ピッキングです)

16分音符の組み合わせ

16分音符を組み合わせる事で様々なリズムを表現することができます。

ここでは、

①音符
②読み方
③ピッキングの順序
 ( )で囲まれた部分は空ピッキングです

でひとつずつ紹介していきます。

ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_3
タ カ タ カ
ダウン アップ ダウン アップ

ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_4
タン タ カ
ダウン (アップ) ダウン アップ

ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_5
タ タン カ
ダウン アップ (ダウン) アップ

ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_6
タ カ タン
ダウン アップ ダウン (アップ)

$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_7
タンア タ
ダウン (アップ ダウン) アップ

$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_8
タ タンア
ダウン アップ (ダウン アップ)

ここに出てくるリズムは基本的なものです。
ここでマスターしておくと今後譜面を読む時などにとても役立ちます。
しっかりと練習しましょう。

休符が入ったバージョンもあります。
$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_9
タ ツ タ カ
ダウン (アップ) ダウン アップ

$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_10
タ カ ツ カ
ダウン アップ (ダウン) アップ

$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_11
タ カ タ ツ
ダウン アップ ダウン (アップ)

$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_12
タ ウン カ
ダウン (アップ ダウン) アップ

$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_14
タ カ ウン
ダウン アップ (ダウン アップ)

$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_13
ウン タ カ
(ダウン アップ) ダウン アップ

$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_15
タ ウンン
ダウン (アップ ダウン アップ)

$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_16
ウンン カ
(ダウン アップ ダウン) アップ

※最後の二つは付点16分休符が用いられていますので付点部分の読み方は「ン」となります。

タイでつながったら/長くなったら

先ほどの例題はすべて1拍の中で完結していました。
2拍にまたがるバージョンもあります。
$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_17
タ カ タ カ  ア カ タ カ
ダウン アップ ダウン アップ/(ダウン) アップ ダウン アップ

$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_17
タ カ タ カ  アン  タ カ
ダウン アップ ダウン アップ/(ダウン アップ) ダウン アップ

タイで伸ばした部分を「ア」や「アン」と読みます。

今度は長い音符です。

2分音符
$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_18
2拍伸ばす音符です。
読み方は
タン アン
4分音符2個分伸ばすと考え、2個目の4分音符は「アン」と読みます。

2分休符
$ギター弾きによるギター弾きのためのブログ-thepocketblog16_19
2拍休む音符です。
読み方は
ウン ウン

ここまでくればかなりの種類の音符を読めるようになったと思います。
後はこれらのリズムをすぐに読めるよう自分のものにしましょう。

練習フレーズを用意しましたので、スラスラ読んで弾けるようになるまで練習しましょう。
慣れてきたらメトロノームに合わせて下さい。
最後にはカッティングのフレーズも入っています。

難しいですががんばりましょう。
LESSON 17
次回はメトロノームとの上手なつきあい方について。

ずっと使える基礎練習ブック
【限定】無料プレゼント!!
スマホで見やすい!無料Ebook
ギター初心者から上級者まで、ずっと使える基礎練習106のアイデア
  • 基礎練習が大事だと聞くけど何をすればいいの?
  • 効果的な練習方法を知りたい
  • 楽譜の字が小さくて読みにくい
ギターを始めたあなたにゼッタイに知っておいて欲しい練習フレーズとそのポイントを、252ページにわたり完全解説!!
毎日の基礎練習がずっと楽しくなります!!
ギター初心者から上級者まで、ずっと使える基礎練習106のアイデア ダウンロードはこちら↓↓↓
詳細はこちら

関連記事一覧