新講師のご紹介!その実力と人柄で人気抜群の講師

ポケットからのお知らせ

miyamoto_ken今回新しくTHE POCKETのギター講師に仲間入りしてくれた宮本 憲先生は、これまで大手の音楽教室で人気講師として稼働し多くの生徒さんを育て上げてきた名ギター講師なのです。

もちろんギタリストしても現役で活躍しており、自信のバンドや様々なライブ、サポートの現場でに引っ張りだこです。
ジャズを基本としつつもロックやブルースのフィーリングを感じさせる幅広い中にも芯のあるプレイが持ち味です。

多くのミュージシャンや生徒さんから信頼されてきた実績からも分かる通り、人柄も素晴らしく初心者の人からプロを目指す上級者の方まで安心してレッスンを受ける事ができます。


(少し話がそれますが)良いギター講師になるには「ギターや音楽の幅広い技術、知識」「相手を理解し思いやる力」「伝える力」「人格」といった要素が必要不可欠になってきます。

「ギターや音楽の幅広い技術、知識」
ギター講師にとってこれは最低条件となります。
人に何かを十分に伝えたい場合、伝えたい内容の何倍もの幅広い知識や技術に裏打ちされる事で説得力を持って、分かりやすく伝える事が出来ます。

「相手を理解し思いやる力」
同じフレーズに苦戦する3人の生徒さんがいたとしても、それぞれに苦戦する理由が違う場合があります。
一人は運指に問題がある、一人はリズムの理解が間違っている、一人はそのフレーズを弾く技術レベルに達していない、など。
それぞれの生徒さんの癖やレベル、欠点や得意な部分を理解し、弾けない理由と弾けるようになる為に必要なことを一瞬で理解する必要があります。

「伝える力」
ひとつの事を伝える場合も、相手の持っている知識などの前提条件によってその伝え方は異なってきます。
相手の知識や理解を踏まえた上で、分かりやすく適切なタイミングで伝える事で生徒さんの身体にしみ込む理解につながります。

「人格」
生徒さんとしっかりとした信頼関係を築く事がとても重要になります。
「この人の言う事なら信用できる、この人の言の言う事なら間違いない」と思える相手と信用できない相手とでは、同じ内容を教えてもらったとしても身に付く深さが大きく異なってきます。
信頼できる相手から言われた事は、いつまでたっても頭と心に残っているものです。

今回加わってくれた宮本先生はこれまでの実績と、実際にお話しさせてもらった実感からこれらを強く感じる事が出来るとても心強い先生です。
気になる方は無料の体験レッスンを受講してみて下さい。

THE POCKETの講師陣は現在公募しておりません。
実際の活動や実力、実績をみてお声がけさせていただき、入念な打合せと面談をして双方が納得したうえで講師として稼働していただいております。
そのため、自信をもっておすすめできる素晴らしい講師陣がそろっています!!

関連記事一覧