新講師が加わりました!!ソロギターからエレキギターまで幅広いレッスン!

ポケットからのお知らせ

THE POCKETの講師に新メンバーが加わりました!
エレキギターはもちろん、アコースティックギターでの演奏活動やライブサポート等を幅広く行う定塚 洋平先生です。
DSC03786
お気づきの遠りイケメンです。
taylorのアコギが似合ってますね。

幼少期よりピアノを始め、12歳でギターに出会うという音楽家としては理想の生い立ち。
その後、大阪の音楽専門学校でみっちり音楽の勉強を行い、現在はシンガーのサポートを始めとした演奏活動や楽器店でのレッスンなどにも力を注いでいます。

人柄もとても穏やかで、物腰が柔らかく礼儀正しいので「スカイプレッスンはなんだか抵抗があるな〜」と感じる方も心配せずレッスンを受けて頂けるおすすめの講師です。

今回の紹介動画はライブ本番前の空き時間に収録させてもらったのですが、2本とも2テイクで仕上げてくれるという仕事の早さでとてもスムーズな現場となりました。
機材はアコースティックギター用のマルチとDIでシンプルに構成されており、セッティングもスムーズ。
仕事の早さはプロの現場でとても重要視される事柄ですので、そういった現場のノウハウを学びたい方にもおすすめの講師と言えます。

収録した曲は押尾コータロー氏の「風の詩」と「戦場のメリークリスマス」をカバー。
美しいメロディーが印象的な「風の詩」と、原曲の世界観を見事に再現した「戦場のメリークリスマス」はソロギターをマスターしたい方におすすめの2曲となっています。

2曲ともアコースティックギターでのソロギターとなりましたが、普段はエレキギターでもバリバリと仕事をこなす定塚先生です。
次回はエレキギターでのデモ演奏収録を予定していますので、今回とはまた違った一面をお見せできると思います。

無料の体験レッスンを開催しています、興味のある方はお気軽にお申し込みください。
お申し込みは→こちら

基礎練習の具体的なフレーズと、そのポイントをまとめた
PDFを無料で提供しています。
スマホで見やすい!無料Ebook
ギター初心者から上級者まで、ずっと使える基礎練習106のアイデア
  • ギターを始めたけれど、どんな練習をしたらいいか分からない
  • 基礎練習が大事だと聞くけど何をすればいいの?
  • 効果的な練習方法を知りたい
  • 楽譜の字が小さくて読みにくい
など、ギターを練習するあなたにゼッタイに知っておいて欲しい練習フレーズとそのポイントを、252ページにわたり完全解説!!
ダウンロードして毎日の基礎練習にお役立てください!
ギター初心者から上級者まで、ずっと使える基礎練習106のアイデア ダウンロードはこちら↓↓↓
無料体験レッスン申し込みフォームへ

関連記事一覧